酵素化粧品とは

酵素化粧品とは

酵素は何かと体に良いと話題ですが、酵素化粧品が肌に良いのをご存知でしょうか?
かなり前から、酵素洗顔は知られていますが、
酵素化粧品というと知らない方も多いようです。

その名の通り、酵素由来の化粧品ですが、ラインナップも豊富です。
洗顔石鹸(洗顔フォーム)、クレンジング、化粧水、乳液、美容液、美容クリーム、
リップクリーム等様々な商品が開発されています。

化粧品に使われている酵素は、海洋複合酵素という
海の酵素から作られた化粧品であったり、
酵素ダイエットで使われるような果物由来の酵素を使った商品もあります。

肌は、体が元々持っている酵素で自ら元気になろうという力があります。
しかし、年齢が進むと、体内の酵素はどんどん弱くなって行ってしまいます。
そこで、肌に酵素を補ってあげることで、お肌の元気を取り戻す効果が得られます。

肌に酵素を与えると、新陳代謝を活発にして
新しい肌に生まれ変わるのをサポートする効果があります。

酵素化粧品は、酵素が有効成分を微粒子レベルに
小さく分解しているので、肌への浸透力が良いのです。

その酵素化粧品によって含まれている美容成分は異なりますが、
例を挙げると、コラーゲンやヒアルロン酸などの有効成分を
肌のより奥へと深く浸透させる効果があります。

酵素化粧品を有効に使って美肌を目指しましょう。

酵素化粧品の使い心地は?

酵素化粧品にはさまざまな種類があり、
乾燥肌、脂性肌、普通肌などそれぞれの肌質によって、
選び方が変わってくると思います。

化粧品メーカーによっては、使い心地がさっぱりしたタイプのものもあれば、
しっとりと保湿してくれるタイプのものもあります。

酵素化粧品は、最近新しく誕生したコスメではなく、
メーカーによっては、20年も前、または30年も前から販売し続けているところもあります。

今なぜ酵素がお肌に必要なのか?
それは、お肌の古い角質を除去するパワーが酵素にあることに、
注目されるようになり、お肌の外側から酵素を補給することで、
素肌の美しさを取り戻すことができるということです。

酵素化粧品の多くは、パパイン酵素など、
植物由来の酵素が配合されています。